FC2ブログ

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ジュディス先生。Good bye, Judith.


日本での短い馬時代、イギリスでの馬時代、
様々な方のお世話になってきたけれども、
この世で一番尊敬するジュディス先生の訃報にふれて
涙が止まらない。

I can't stop crying since I heard about
passing of Judith,
who was THE best instructor I ever had.

色々書こうとおもっても、
あふれ出る思いに、まとまりがつかないので、
書いては消し、書いては消しを繰り返す・・・。
Tried to write about her, but memories overload.

長い闘病生活の末だったので、開放されたとはいえるけれども、
残されたものは、やっぱり寂しい。
It is good to know that she is in better place,
as she has battled with Leukaemia for long long time.



10年間ハミ受けしなかったモミジが
いまさらハミ受けなんかするわけないといったら、
ちょっと乗せてね・・・・といって
3秒でハミ受けさせてくれた瞬間(笑)。


ジュディス先生に出会わなかったら、
当の昔に乗馬をやめていたと思います。
If i had not met Judith, I don't know if I'd be still riding now.


ジュディス先生が示してくれたホースマンシップが
私の永遠のお手本です。
Her horsemanship is what I aim to achieve in my horsy life.

何気なく譲ってくれたタイとタイピンは
びびりな私にとって、試合の時に
欠かせないお守りです。
Tie and tie pins that you gave me are
always with me when I am competing.

悲しいけど、お疲れさまでした。
I shall miss you really bad.
Rest in peace, Judith.

Thank you so much for believing in me and my horse.

再びお会いしたときに、
「Well done!」と言ってもらえるよう
頑張ります。
有り難うございました。

涙を拭いて。
明日も、スマイルスマイル。




| 日記 | 01:34 | comments:2 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

| | 2013/01/15 04:03 | URI |

みなこさん

さんきゅー。寂しいけれど、がんばりま〜す!

| とん | 2013/01/16 19:20 | URI |















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。