FC2ブログ

2010年06月 | ARCHIVE-SELECT | 2010年08月

| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

ジンジャー&ブラッキー

先日のジョニーの脚の画像をみた「でこ」君が
骨と外側の関係がよく判らないというので、
セーラから、Ginger&Blackyを借りてきました。

モミジの放牧仲間であるウィリアムの飼い主さんのセーラは
Equine Podiatrist エクイン・ポダイアトリスト。
鉄を使わずに、ひずめのバランスを整えるスペシャリスト。
Barefoot Trimingとは少し流派が違うらしい・・・。


ジンジャー&ブラッキーは、セーラがクライアントに
馬の脚の状態を説明するのに、利用する脚標本です。
210710-5.jpg

向かって左側のジンジャーが、laminitis 蹄葉炎の脚、
右側のブラッキーが正常の脚です。

じゃじゃーん。開きます。
210710-3.jpg

そして、脚の骨格標本も貸してくれました。
210710-4.jpg
これが、正常な脚。(上の骨の上下がちょっと自信ないが・・・・)
ジョニーのスキャンからは、Pedal boneという一番したのお皿状の骨の
一番大事な部分が失われてしまったことがうかがえる。

セーラの話を脚話を聞くのは、とても興味深い・・・。
こんど一日、密着させてもらおうと思っています。
スポンサーサイト



| 馬など | 21:57 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT