FC2ブログ

2008年01月 | ARCHIVE-SELECT | 2008年03月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

Saddle Fitter サドルフィッター

昨日、モミちゃんの鞍をチェックしに、
Master Saddle FitterのAllyさんが来てくれました。

 最初に買ったときに、ちゃんとモミジの背中に合せた鞍ですが、
モミジの形も変わるし、サドルの中の綿もつぶれてきたりしますので、
本当は半年に1回位はチェックしたほうがよいのですが、
今まで、1度もしてませんでした。
 去年の終わり頃から、何か少し変だなーと感じてはいたのものの、
私は、イギリスでいくつか馬に関する資格を得ており、
その資格の勉強時には、鞍の合う合わないのチェック項目も習っており、
それに基づけば、問題ないので、どうしようか悩んでいたのです。
でも、この間、ジュディスが乗ってくれたときに、
固い鞍ねーとはなった一言で、チェックする事を決心。

早速地元のSaddlerさんから、saddle fitterさんを派遣してもらいました。

結果、モミジの左肩の肉付が右寄り少なく、綿がつぶれたのも合わさって、
鞍が左にすこーし傾くようになっていたのでした。
↓写真の様に、綿を詰め足すのみで、オッケーでした。



バンの後ろに、鞍を山積みにしてきて、
更に荷台で、ちゃきちゃきと綿を詰める様をみて、
イギリスだな~と思ったりして

070208-2.gif

 コールアウト代40ポンド、チェック代20ポンド、綿代5ポンドで、
締めて65ポンドの出費なり。いたたたた。


私、皆様に謝らなくてはならないことがありまして・・・。
今まで、沢山の方に「拍手」時のコメントを残していただいたのに、
今日までのそのコメントを見たことが無かったんです~
(見れるなんて知らなかったのよ。)
すみません。だから、ブログ初心者って・・・・。
これからは、コメントを戴くと通知が来るように設定を変えましたので、
これからも、ぜひヨロシク~。励みになります!

スポンサーサイト



| もみ | 06:57 | comments:1 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |