FC2ブログ

2008年01月 | ARCHIVE-SELECT | 2008年03月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

ケンブリッジ散策

今日もモミちゃんは、ネルソンのお守りを仰せつかっているので、
6時半起床、7時からモミちゃんを調馬索(ランジング)にかけました。
モミちゃんはブレーキの利きがわるいので、
「でこ」君を補助にのせました。というのも、ランジングで
スピードのコントロールが利かない状態になると、2004年に
一度傷めている足のtendon(腱?)に負荷がかかりすぎるからです。

その後は、「でこ」君がお仕事が4時間位あるというので、
私も一緒に行き、二人で少し早めのお昼を食べてから
(またワッフル!)私はケンブリッジ散策となりました。
実は、長らく暮らしているのに、入ったことのない所が沢山あるのです。

まずは、町の北側のCambridge&Country Folk Museum.
17世紀のパブの建物をそのまま利用して、さまざまな民俗道具が展示されています。
大学関係の展示も多く、こちらはクレアコレッジのなんかの記念の亀の甲羅。
詳しいことは忘れてもうたけど、
この亀の肉はカレッジのディナーのスープになったという事だけは
覚えていたりして(^-^;ゞ



その後は、真裏のKettle's Yardへ。
テート美術館のもと学芸員の方が済んでいた家と
所蔵の現代絵画をそのまま展示して有るHouseと
特別展示ギャラリーと別れています。
ギャラリーでは、Momentary Momentumというエクスビジョンの最中で、
意外と見ごたえがあり、しっかり全作堪能して、楽しかった!
次のHouseの方は入り口が分からず、うろうろしていたら、
呼び鈴を鳴らすと学芸員がドアを開けてくれる事が判明!
書いておいてよ!
Kettle's Yardの裏の教会。
お化けとかでてきそうなので、入るのは次に「でこ」君と一緒の時にします。

020208-2.gif


アート付いた今日は、そのまま、センターのいくつかのギャラリーも廻り
(手の出るような値段のアートはございませんでした)
本屋をめぐったりしている間に、あっというまに4時間は過ぎたのでした。

まだ、植物園も行ったことがないので、もう少しあたたくなったら、チャレンジ!

昨晩の猫若君。
020208-1.gif


スポンサーサイト



| 日記 | 07:09 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |