| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

2月に入って



2月にはいって。。。少しやる気でてきました。

なので、2月3日
ほぼ3年ぶりぐらいのレッスン。

お相手はMAX君。

感想は。。。
45分持ちそうもなかった。
かなーりきつかったですわ。
脚も腰もこぶしもまーったく思ったように動かない。
かなり、フィットじゃなくなっていることを痛感しましたぁ。

で、2月5日の日曜日は、
和風ローストビーフが食べたくなって、
クックパッドのレシピをつかって作りました。
07022017Niku.jpg
塊が大きくて、ちょっと生々しいところは
でこ君が食べました。
私ははじっこのもう少し火の通ったところを。。。
うまうまでした(^.^)

やる気ついでに、久々にもみちゃんと
ポールで軽く遊んでみました。
久々の馬場でのエクセサイズに
「ええ!モミは引退したんでなかったの」と動揺を隠せないモミちゃん。
07022017Momi.jpg
結構、イケイケにはしゃいでました。

一方、息子のサマちゃんは、
放牧仲間とお昼寝。
07022017sama.jpg
ドロドロ可愛い子。

スポンサーサイト

| 日記 | 22:59 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

弾丸2泊、トロント旅行顛末!

長いです。ごめんなさい。

さてさて、今度は、北米に登場です。

金曜日の午後にヒースロー発、
月曜日の午前にヒースロー着、
弾丸トロントツアー2回目・・・・
(11月にも同じような事をしました・・)

今回は、北米を襲った寒波のお陰で、
冷や冷やしていたけれども
フライトはキャンセルにはならず・・・・。
でも、4時間遅れで出発。
しかも、UAとの共同運行便であることは知っていたものの
実際みてみると、4便位の共同になっているー( ̄□ ̄;)

と言うわけで、満席満席。
しかも、インドから経由便と合同になって、
マジですか〜?みないな行動をする人たちがいっぱいいて
ある意味面白かったけど、
キャビンアテンダントはとっても大変そうでした。

直前までマイナス19℃、体感気温マイナス33℃などの予報だったトロント、
降りたってみると、気温はプラス・・・・。

スンゴイ厚着してきたのにー!!

到着後は直ぐにホテルにチェックインして、就寝・・・。

翌日は、
ナショナルジオグラフィックに、
世界で一番のフードマーケットに選ばれたという
まずはセントローレンスマーケットに出発。

th_IMG_2380.jpg


活気があふれる屋内マーケット!

肉ヤー!
th_IMG_2384.jpg


魚ヤー!
th_IMG_2385.jpg

が沢山。
どれも美味しそう・・・・。
その他にも、チーズとかスパイスとかいろいろありまして、
この付近に普段すんでいたら、毎日の食材はここで買うのになー。
旅行者なのが、少し残念。

マーケットで、フィッシュ&チップスを食べてから、
オンタリオ湖畔まで
でて見ました。

凍ってる!!

th_IMG_2394.jpg
(これはコートの中にリュックを背負っているから膨らんでいるのです)

まあ、凍っている湖が見たかったけれども
風景とは裏腹に暖かいです・・・・。
気温8℃・・・・。
th_IMG_2398.jpg

この後は、
カナダ、オンタリオ発のアパレルROOTSでお買い物。
ビーバーのロゴが可愛い(^.^)

そして夜は、早めに
北海道ラーメン、山頭火にて、
豚骨ラーメン!
th_IMG_2406.jpg
カナダまできて、何食べてんだか・・・・・。
うまいのぉ〜

そして、この旅のメインイベント!
レ・ミゼラブル!!!
(え、又?と思ったあなた、正解です。11月も
わざわざトロントまで来て、観てます・・・・)

11月に2晩連続で観て、
満足してイギリスに帰ったのですが、
12月に1月11日に、
1回限りのチャリティ公演があり、
なんとなんとなんと
オリジナルロンドン版の主役、コルム・ウィルキンソンが神父役で
特別出演するとな!!!
コルムのBring Him Homeは、生歌で聞いて見たい!
と思ったら、いても立ってもいられず・・・・。

来ちゃいました。
th_IMG_2413.jpg

憧れの大先輩と同じステージに立ち、
すんごく演技に力が入るラミン。すごくよかったー!
もちろん、コルムの神父さまもよくってー!
最後には二人でBring Him Home!
ああ、もう意識が遠くなりそうでした。

th_IMG_2418.jpg

ステージドアにまわって見たけれども、
凄い人だかり。
しかも、こういうショーの後は
みんなでパーティしているから
1時間位待って見たけれども、
今回は諦めて帰りました(T。T)

日曜日は、とくに予定はなかったのですが
夜の11時過ぎのフライトで帰路につく予定。

だけれども、頭痛でダウン・・・・
旅行前から、職場でゴホゴホしている人がいて、
うつさないでーとおもっていたけれども
興奮と、8時間のちょっと愉快なフライトでの
疲れがたまって出てきてしまった感じ。
でこ君がチェックアウトの時間をかえてくれ、
お薬も買ってきてくれたので、
飲んで4時間位ねて、復活

復活ついでに、
Hudson Bay Centreまでいけるほどに。
いいねー、ハドソン・ベイ・ブランケット。

その帰りに、北米ビーフが食いたい!!!というでこ君につきあって、
ステーキ・・・。
th_IMG_2433.jpg
私はチキンサラダだけど、
揚げチキンで、かなりこってりしてました。
素直にステーキサラダにしておけば良かった。

満腹を抱えて歩いていると、
パカポコと懐かしい音が!
振り返れば、騎馬警官!
カナダでやっとみた馬だ!
th_IMG_2434.jpg

パカポコと、
怪しいラップダンサー倶楽部の前を平然と歩いていきます。
th_IMG_2435.jpg
夜のパトロールなんだから、
警官も反射板つけたらーと思ったりして・・・。

最後に馬が見れてラッキー。
本当は、Horse Palaceも見学に行きたかったけれども、
まあ時間がないかなとおもっていたのでした。
もし3度目のトロントがあれば、いこーっと。

カナダ滞在中の私の飲み物はひたすら
カナダドライ!
th_IMG_2442.jpg
イギリスのジンジャービアより
辛味が少なくて、グー。

帰りの飛行機も30分位遅れたし、
また、インド行きの経由便もくっついて
楽しいような、辛いような、満席満席・・・。

バイバイ、トロント!
th_IMG_2449.jpg

そして、ハロー、ロンドン!
th_IMG_2455.jpg

2泊だけれども、
中身が濃ーい週末でした。

うふふ。






| 日記 | 20:18 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

Burghley Horse Trials 2013



この土曜日は、毎年恒例となりつつある
Burgley Horse Trialsへ、
日本からの馬好きさん達を満載して観戦にいってきました。



毎年同じ店の並びなので、
トンブー夫婦は新しい感動はないものの、
皆さんが大はしゃぎする様が
とても嬉しかったです。

エルメスの出店で、
鞍の作成のデモンストレーション。
ひと鞍作るのに24時間かかるそうです。
th_IMG_3611.jpg
中古のエルメス鞍が沢山ありました。
いかかですか。安いのは3150ポンド位でしたよ(^.^)

去年のオリンピックの総合馬術の野外走行の
最後のフェンスのオブジェを作ったところのお店。
蹄鉄を繋ぎ合わせたお馬のオブジェ。
th_IMG_3619.jpg

こちらは別のお店の大きな馬の頭部のオブジェ。
これは、欲しいなぁ。
(どこにおくだよっ)
th_IMG_3644.jpg

イギリスのエース、
憧れのウィリアム・フォックス-ピット選手もみれた!
th_IMG_3642.jpg
こちらは準備馬場で。
ノッポの彼がのるとみな小さい馬にみえますね。

サイン攻めにあっているMary King女史をこそっと激写。
th_IMG_3645.jpg
英国オリンピック選手です!

お天気にも恵まれ、楽しい仲間にも恵まれ
楽しい一日でした。
いつもより多く歩いて、へとへとだったけれども。
th_IMG_3647.jpg
ちなみに、私が後生大事に抱えているのは
バーゲンでゲットしたAriatのブーツ。

今回の発掘ものは
馬専門書屋さんでゲットした
Gillian Higginsさんのサイン入り馬のストレッチ・ピラテス本。
th_IMG_3673.jpg

これでモミちゃんをストレッチ!

PS なんで私のブログの体裁、こわれてしまっているのだろう・・・。
なにも触ってないのになぁ。うーん。

| 日記 | 21:32 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

Strawberry Fair ’13


毎年恒例のケンブリッジストロベリーフェアーに出没です。

Strawberry Fair in Cambridge.

さわやかな名前とは裏腹に、
ヒッピー臭の強いフェアで、
もちろんイチゴはどこにも見当たりません。

なぜかこのフェアにはジャマイカンの露天が複数でるので、
毎年、それが目的です。
初ジャマイカンはこのフェアでした。

Come to grab some Jamaican for lunch.


010613-1.jpg

ジャマイカンのゴートカリー&豆ご飯+揚げプランティン+揚げ団子(左)と
モロッコ料理のタジン・チキン+クスクス。
Goat Curry + pea rice
Tasin chicken + couscous.
010613-6.jpg
両方とも旨かった〜〜〜〜〜!
Absolutaly delicious!


そして、最近イギリスで、はやりのカップケーキ。
若いお嬢さん達がこぞって
カップケーキ屋さんを始めています。
彼女は比較的昔から見かけるお店のお嬢さんで、
見事なカップケーキを並べていました。

Found cup cake store!
I've tasted her cake before, and hers is gooooooooood!
010613-4.jpg


もちろん、お買い上げ。
Of course, I'm taking some home.

010613-5.jpg
イギリスにしては、甘すぎず、
こちらも美味しかった。
明日の分もある(^_-)

Delicious. And I've got some more for tomorrow.


そして、最後に搾りたてレモネード屋さん。
Flesh squeezed Lemonade.
010613-2.jpg
おっちゃんがだるそうに混ぜてくれた飲み物は
「アラビアンナイト」
レモン+ミント+シナモン+アニスシード味。
イギリスで始めて美味しくて、爽やかで、甘すぎない飲み物に出会った!!
でもカスを避けながら飲むのが大変だったけどね。

Tried the one called 'Arabian Night'
with mint, cinnammon, aniseed.
Super nice drink!

食い倒れ、ストロベリーフェアー、万歳!

| 日記 | 22:02 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

シーズン開幕&初フェンスジャッジ Polo Drinks Party & Fence Judging!


良く晴れた土曜日。
とっても綺麗に整頓されたおらがヤード。

Sunny Saturday.

普段はない垂れ幕も登場。
「もみも、そろそろ不動産投資しようかしら」
Shall I invest in a property now?

おらがヤードのポロクラブは、今年は
大手不動産会社がスポンサーに付きました。


今日は、シーズン開幕前夜祭ドリンクスパーティーです。
ポロ人でない、おいら達もお相伴に預かります。

Polo Season opening drinks party.
We were (sort of) invited too.

ポロ道具屋さんも登場。
210413-2.jpg

おらがヤードは、青い空が良く似合います!
Our yard and blue sky!! Perfect match!!
210413-3.jpg

シャンパンが溢れる位に振る舞われて
昼間っからいい気分。
Lots of champagnes!!
210413-4.jpg

飲みすぎ注意よ(ミッシー)
Don't get too drunk!
210413-5.jpg
はまったのではなく、はまっているのよ。(ミッシー)
No I'm not stuck. I'm here because I want to.

酔っぱらって早々と寝た翌朝は、
早くからEly Eventing Centreへ。
Sunday, we were at Ely Eventing Centre.

イベンタートライアルのフェンスジャッジのボランティアです。
Volunteering as a fence judge.
210413-6.jpg
初めて(^○^)
お天気が良いから、良かった。
It was perfect weather for first time judge.

間違えないようにしないとね。
「ハイ、○○番クリアー!」
Must get it right.
"No. xx, clear!"
210413-7.jpg

初めて裏方に廻って分かる事。
競技者のかた、髪ちゃんとネットにいれて〜!
ゼッケンの番号みえんじゃろー(`_´)

Competitors please put your hair in the net!
Can not see your numbers!!

初めてのフェンスジャッジングで、
あまり複雑な事例も起こらずに
最後のクラスになり、一安心したころに
私のフェンスの下流で、事故が・・・・。

Everything was going smoothly,
untill someone was unseated at a fence.

騎乗者意識不明のため、
エアーアンビュランスも出動(>_<)
Rider being unconscious,
air ambulance was called to the sceen.
Oh oh....
I hope the rider was okay.
210413-8.jpg

講習会で習ったノウハウが頭もよぎるものの、
大半を忘れていたような・・・。
復習しないとなー。

エアジャケットもやっぱ必須だよなー。

こんな記事アップしたら
また親が心配するで・・・。

色々勉強になった一日でした。

Very eventful first day of fence judging.

| 日記 | 21:07 | comments:1 | trackbacks(-) | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。